小顔治療のメリット【顔の表面に傷痕が残ることはない】

輪郭を整えるプチ整形

ボディ

プチ整形で印象を変える

輪郭を整えることによって小顔に見せる効果もある、ヒアルロン酸注入はメスを使わないプチ整形なので、お手軽に施術を受けられる点が魅力です。メスを使わないプチ整形を受けるという場合、どこのクリニックで施術を受けても一緒と感じる人もいるかもしれません。ですが、プチでも美容整形には変わりは無いため、ヒアルロン酸注入で小顔になりたい場合も、クリニック選びを慎重に行いましょう。ヒアルロン酸注入だけでなく、どのような治療を受ける場合もカウンセリングが丁寧で、充実しているクリニックを選ぶことが大切です。特に美容整形となると不安も強くなってしまうため、時間をかけて患者の質問に答えてくれるクリニックを選ぶ必要があります。カウンセリングが充実しているクリニックであれば、施術に対する不安も解消されますし納得した上で、ヒアルロン酸注入を受けることができます。ヒアルロン酸注入の場合、ヒアルロン酸を注入する技術によって仕上がりが大きく変わってしまうので、ドクターの技術もチェックしたいポイントです。小顔整形だけでなく隆鼻術など他の部位にも多くヒアルロン酸注入を行っているドクターなら、症例数も多く技術も高いと言えるでしょう。施術後に内出血などのトラブルが起こった場合に、アフターケアがしっかりしているクリニックを選んでおくと、万が一のときも安心です。美容外科クリニックで受けられる小顔整形と聞くと、骨を削ったり脂肪を吸引したりするといった大掛かりな美容整形を、イメージする人も多いでしょう。実は小顔はメスを使う美容整形ではなく、メスを使わないプチ整形でも十分に作ることができると言われています。特に顎があまり発達しておらずフェイスラインの印象がぼやけていて、顔が大きく見えているというケースは、ヒアルロン酸注入で大きくイメージを変えることが可能です。ヒアルロン酸注入は弾力性のあるヒアルロン酸を、注射器を使い注入して顔や身体の様々なパーツを整えることができる、プチ整形の1つです。顎の骨が小さく後退しているとい場合、顎先にヒアルロン酸を注入して顎を出すことによって、小顔に見せることができます。顔の面積自体を変える効果はありませんが、顎先を整えることで輪郭自体も整い結果、視覚的に顔が小さく見えるという仕組みです。施術はヒアルロン酸を注射器で注入するという簡単なものなので、施術時間はわずか5分から10分程度と短時間です。施術後に顔が腫れてしまったり、痛みが長く続いたりするというダウンタイムもほとんど無いため、気軽に受けられます。費用面でもメスを使う美容整形より、リーズナブルなので初めて美容整形を受けるという人も、チャレンジしやすいでしょう。

Copyright© 2018 小顔治療のメリット【顔の表面に傷痕が残ることはない】 All Rights Reserved.